副業

エックスサーバーをレンタルするならならばアクセス速度のCONOHAウイングでブログ開始。

悩む人
・これからブログ開設するサーバーに迷っています
・今のサーバーはアクセススピードが遅くてイライラ!
・値段が安くて、高性能を探しているんだけど??

このような悩みにこたえていきます。

 

おかりん
私は現在ブログ歴1年ですが、少しずつではございますが、収益がでている実績があるので参考にしてもらえたらと思います。

 

私はこんな以前こんなツイートをしました。

おかりん
大人げないかもしれませんが、この金額でもめちゃくちゃ嬉しいので・・・

普通は公表するほどでもないですよね(笑)
当時はめちゃくちゃ嬉しかったので残してます。

 

これがさらに増えると思うと・・・


 

さて、

今回の記事ではCONOHAウイングで資産ブログを作りましょうという事を解説していますので最後までご覧くださいませ。

 

これからは円安インフレと庶民には厳しい世の中が待っています。しかもいつ終わるかも未定。 会社からもらえる給料もずーっと昇給もない中、ブログという少量ではありますが所得が増えたら・・・と思いませんか?

 

私と一緒にブログという不労所得の水道菅を育てていきましょう!センサー式の水道のイラスト


 

Fラン大学卒の私でも出来るので、真剣にブログと向きあえばだれでもそこそこの不労所得は入ると思います。

 

ブログとは

ブログとは不労所得を生む水道菅みたいなものです。

メガネが光る人のイラスト(女性)

ポイント

・寝ててもお金が入る。
・時間を切り売りせずにお金が入る。
・汗水流して苦労して働かなくてもお金が入る。

 

今回はCONOHAウイングの説明なのでこれくらいにしてサクッとつぎいきます

>>ブログについて詳しく知りたい人

【稼がなくてもいい】ITリテラシーゼロの40代でも実現可能の資産ブログの始め方。インフレ円安対策?

※「アフィリエイト広告を利用しています」 悩む人ブログって何? 機械音痴がブログ始めても大丈夫? WordPress? ブログでお金を稼げるの? 有料、無料どっち使う方がいいの? という疑問に答えてい ...

続きを見る

 

国内最速CONOHAウイングとは

引用 CONOHAウイング

お得ポイント

・初期費用と独自ドメイン2つが無料
・ページの表示速度が速い
・WordPressの引っ越しも簡単
・キャンペーンでお得に契約できる

 

CONOHAウイングを使う事によって得られるメリットを並べてみました。一つずつ解説していきます。

 

ページの表示速度が速い

引用 CONOHAウイング

なんと!CONOHAウイングの処理速度は国内最速。(SEOに強いサイトが作れます。)

表示速度が速いって重要な要素です。

 

ページの直帰率が上がりサイトの評価が下がります。(私のサイトは直帰率30%くらいです)

 

おかりん
ウエブサイトってアクセスしてすぐ開かないとイラっとしますよね?

 

しばらくじーっとサイトかわるのを待っているけど、ずーっとくるくる回っている様子を見ると

 

もういいや😢

もういいや

違うサイトに飛びます。

 

メモ

サイトが変わるまでじっと待っていると時間が無駄になるから、皆さんも経験ありますよね?

 

 

【重要】グーグルの掲げる速度SEO

グーグルの理念においてページ速度はグーグルの掲げる方針の中にあります。

 

おかりん
遅いより早い方がいい(Google理念をおかりん風に解釈しました)

Google は貴重な時間を無駄にせず、必要とする情報をすぐに見せたい。この思考の考え方は世界中でもおそらく Google だけ。Google はサーバー環境の効率を向上させることで、スピード記録を何度も塗り替えた。検索応答時間は 1 秒足らずです。Google は、常にスピードを意識してる。モバイルアプリをリリースするときも、新時代のウェブにふさわしい高速ブラウザの Google Chrome をリリースするときも同じです。今後も、さらなるスピードアップを目指して努力を続けていきます。

Googleの理念より引用

 

少しでも早い方が、ユーザーの離脱を止めることが出来るという事。

 

もちろん、CONOHAウイングのスピードはその理にかなっているということです。

 

初期費用とドメイン二つが無料

レンタルサーバーを開設する時に必ず初期費用が発生しますが、こちらはサービスとして無料になっています。

 

私は今エックスサーバーを使っているのですが初期費用3000円取られました。(今は無料です)

最初の初期投資はできるだけ少ない方がいいですよね?

 

※ただし、よく使われる.comは1つだけが無料です。
2つ目はお金が発生しますので.com以外にしましょう!

※2つ目に取得する独自ドメインは、8種類(.online/.space/.website/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shop)から。

 

ドメイン選ぶ、どれがいい?

 

 

WordPress ブログの引っ越しが簡単

ワードプレスを使っていて気になることありますよね?

 

参考

・もう少し値段が安いほうがいい
・アクセスのスピードが気になる
・いろんなサーバーを使ってみたい
河合大志さんのすすめるサーバーmixhostがいい

など考えたりすることがあります。

 

>>ミックスホストが知りたい

【LiteSpeed搭載】第4のWEBサーバー!!エックスサーバー利用初心者ブロガーが次に契約するサーバーはミックスホスト!

おかりん私はブログ歴1年で月2000円ブロガーです。 使用レンタルサーバーはエックスサーバー。 コツコツ老後に向けての資産を積み立てて記事を作っています。   悩む人・エックスサーバーじゃな ...

続きを見る

 

 

どんどんブログ運営をしていると考え方が変わりますので、自分の判断に任せてより安心して運営したいわけです。

引越し簡単

 

そんな時に簡単に自分のドメインを移行出来たらいいですよね?

 

 

 

キャンペーン中に50%オフのCONOHAウイング

引用 CONOHAウイング 料金比較表

CONOHAウイングのキャンペーン中にCONOHAウイングの開設をおすすめします。

 

普通にサーバーを開設するなら、私はサーバー大手のエックスサーバーを進めるのですが、

 

今なら50%off(現在62%off)でサーバーレンタル料金がエックスサーバーより安くて国内最速を誇るCONOHAウイング。

 

WINGパックは契約期間により割引率が違う

WINGパックの料金比較表(ベーシックの場合)
※基本ベーシックで間に合います。

 

契約期間通常料金キャンペーン料金
12ヶ月
一律1320円
891円32%off
24ヶ月842円36%off
36ヶ月660円50%off

 

最大でというところで引っかかるかもしれませんが3年継続なら半額です。

(いきなり、3年縛りは少し考えるかもしれませんか?)

 

こちらのウイングパックの料金は利用期間を延ばせばエックスサーバーの料金よりも安いのでお得かと思います。(ドメインも2つ無料ですし)

 

エックスサーバーは1つ無料ですので、1つ取りあえずブログ運営が成功した後に新しいカテゴリー用に

 

取っておくのもありですね。(あとでドメインを買わなくていいですよ)

 

ヒトデさんも愛用、CONOHAウイング

hitodeblog

引用 CONOHAウイング

事例を付け加えると、紹介するのはインフルエンサーのヒトデさん。

ヒトデさんも愛用してます。ヒトデさんといえば今はすっかり20代でファイヤーされているインフルエンサーの一人です。

 

こちらの書籍でもCONOHAウイングについて解説してます

 

 

私の場合はYouTube時代から知っていました。ブログより、YouTubeです。

 

最初見たときはお金の大学のパクリのコンテンツかと思いました。あのグラフを最初見たとき。

 

あっ、学長の動画のマネしてるな!!(お金の大学)と思ったのが最初の感想でした。

 

ヒトデさんはとても頭の回転が早くしゃべるのが上手だなというのが最初の感想です。

 

サラリーマンには二度と戻りたくないが名フレーズとして私は心に残っています。

 

(当時ヒトデさんの会社、あれだけの能力の人を採用していたのだから結構儲かってたんじゃないかな?そして内部留保??あくまでも予測ですが)

 

今ではヒトデラジオをよく聴いています。

 

長々と思い出を語ってしまいましたが、実際、稼いでいるインフルエンサーが使っているサーバーなので安心できるのではないでしょうか?

 

 

CONOHAウイングの開設方法の紹介

Tiktok, チクタク, 指, タッチ, 手, 構造, インターネット

それではCONOHAウイングの開設方法を実際に見ていきましょう!

開設手順

  1. 「初めてご利用の方」欄に、メールアドレス、パスワードを入力する
  2. 料金タイプ、契約期間、プラン、初期ドメイン
  3. WordPressかんたんセットアップ
  4. お客様情報を入力する
  5. SMSまたは電話認証を行う
  6. お支払い方法を入力する
  7. 申し込み完了

 

おかりん
それでは行ってみましょう!

 

実際にCONOHAウイングの開設開始

ソーシャルメディアの無料イラスト

実際のスクショ交えながら簡単に解説しますので、CONOHAウイングでブログを開設したい方は、どうぞゆっくりごらんくださいませ。

 

CONOHAウイングにアクセスする

CONOHAウイングにアクセスして、こちらの画面から赤枠をclick(どちらでもいい)

 

 

メールアドレス、パスワードの入力

「初めてご利用の方」欄に、メールアドレス、パスワードを入力する(赤枠を入力)そして次へをclick

 

 

料金タイプ、契約期間、プラン、初期ドメインの入力

赤枠をclickして、契約期間は12ヶ月からキャンペーン料金なので12ヶ月以上を選択する。

 

初期ドメインは何でもいいので入力する。(使う事はないので)

 

 

WordPressのかんたんセットアップ

コチラの画像の赤枠を入力して次へをclick
※Wordpressのテーマですが有料なので画像のようにチェックで問題ないです。

メモ

始めからデザインもこだわりたいならJINでいいと思います。ひつじさんというインフルエンサーの作ったテーマなので間違いないでしょう。

けど初めてならcocoonで問題ないです。(私もcocoonからです)

 

 

・作成サイト名(自分のブログ名です)
・独自ドメイン設定(こちらは自分のサイトの顔になる、ネットの住所なのでちゃんと考えましょう!)

WordPressにログインする時に必要

・Wordpressユーザー名(覚えやすい文字をつくりましょう)
・Wordpressパスワード(覚えやすい文字をつくりましょう)

 

 

CONOHAウイング開設者の基本情報入力

必須の欄を入力して次へをclick

 

 

SMS認証をする(電話認証も出来ます)

電話番号を入力して、SMS送信をclick(電話認証をしたことないので私はSMSで統一しています)

 

するとこちらの画面がでますので送られてきた4桁の認証コードを入力して送信をclick

 

 

お支払い方法を入力する

お支払いなのですがクレジットカード推奨!
支払いを忘れてブログが無くならないようにするため

せっかく時間を貯めてGoogleから評価された記事もサーバーの中にあるわけで、

サーバーというものがなければ記事は存在しなくなるので全部消えます。

 

この辺も私の記事、機械音痴でもブログ始め方に書いていますごらんくださいませ。少し下のあたりに

 

申し込み完了

CONOHAウイングの管理画面

お疲れさまでした。コチラの画面がでれば終了です。

とても大変な作業でしたよね?

 

 

正直、ITリテラシーがないとここまでの作業も一日中肉体労働で疲れた時の疲労と一緒です。

けど、自分の力でブログを、

CONOHAウイングを開設できましたのでひとつ大きな一歩を踏み出せたわけです。

 

誇りに思いましょう。(私もドキドキしながら当時は構えていました。)

 

 

CONOHAウイングの悪い口コミ

CONOHAウイングを開設したくなりましたよね?

ここまではいいことばかり書いてきましたが、ここからは注意点を執筆します。

この点を踏まえて再度検討することをおすすめします。

 

ポイント

・無料期間がない
・サポートセンターの返信が遅い
・サーバーの障害が多い
・月額料金が他社より高め

おかりん
一つずつ見ていきましょう。

 

無料期間がない

サーバーを実際に使ってみて不具合があればやはり今後末永く付き合うわけですから不安ですよね?

 

私の使っているエックスサーバーは申し込み時に10日無料期間があります。

 

ただし、CONOHAウイングの通常プラン、ウイングパックでなければ、1時間2.2円から使えて一か月最大で1320円のプランもあります。(ただし、ドメイン2つ無料はありませんよ。)

 

>>CONOHAウイング通常料金タイプについて知りたい

 

サポートセンターの返信が遅い

CONOHAウイングは電話サポートが弱いと書いていましたのでここに執筆します。

「返信までが遅い」「電話しても繋がらない」「テンプレ感の返信しかこない」

 

これはこれからブログを始めるITリテラシーがない人には死活問題。

 

私はまだCONOHAウイングは遠慮します。(リテラシーがないのを自負してますので)

 

問い合わせる事はほとんどなく、サポート対応は特に気にしない、という方はあまり気にする内容ではないかもしれません。

 

サポート体制はエックスサーバーがいい

私はエックスサーバーでお問い合わせをよく利用します。

 

一応案内メール届くのですが私のリテラシーでは意味不明。

 

なので直接問い合わせて返信されたメールをググるみたいに、2段階検索としてエックスサーバーの方がいいと思っています。

 

※この記事はCONOHAウイングですのでエックスサーバーに関してはお預け

 

 

サーバーの障害が多い

CONOHAウイングは、他社のレンタルサーバーと比較すると、サーバー障害が多いらしい。

過去にサーバーダウンやSSL証明書のサーバー障害など定期的に不具合、障害が起きています。

 

月額料金が他社より高め

WINGパックを選ぶ人には関係ない話かもしれませんが、

通常プランで契約すると月額料金はエックスサーバーより高いです。

一か月の基本料金
CONOHAウイング1320円
エックスサーバー1100円

 

 

今回のまとめ

パソコン操作の商用利用可能なフリー写真素材

CONOHAウイングは国内最速です。(タイトルは少し大げさにしましたが)

ブログはスピードが大切です。(グーグルの指標にもある通り)

 

おかりん
ブログでググるときのイライラはホントにストレスですよね?

 

CONOHAウイングの高速アクセスならきっとそのストレスから解放できるのではないでしょうか?

 

さあ、今なら
期間限定50%offキャンペーン実施中

ブログを自分で運営して労働時間を投資して収入を得るだけでなく不労所得の水道管から収入をつくりませんか?

 

おかりん
将来への積み立て記事を作って、円安インフレに立ち向かいましょう!

私の呼び込みにビビット来たらコチラにどうぞ!!

 

一緒に頑張ってブログ作りましょう!!

 

最後までスクロールしてくださりありがとうございました。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おかりん

働かずに自動で収益が発生するブログ。 私たち庶民は投資をする余裕がない。ブログで将来円安インフレに備えを!! 給料+自動収益があなたの生活を支える。 そんなブログの魅力をおかりんの考えの中で余すことなく紹介します。

-副業
-, ,

Verified by MonsterInsights